黒髪の女性

給料を沢山もらいたい

見上げる女性

お金というのは、現代人にとって必ず必要なものになります。
ですので、お金をもらう為には働く必要があります。しかし、一般的なバイトでは自分が納得できる金額をもらえないという人も多いでしょう。
そういった人は、女性であれば風俗のバイトをお勧めします。その中でも、セクキャバのバイトはまだソフトなサービス内容になりますので、風俗が初めての人でも働くことができます。
しかし、セクキャバというのは名前をよく聞くけど具体的な仕事内容がわからないという人もいるでしょう。
ですので、今回はどのような仕事を行っているのかを説明します。
セクキャバは、風俗の中でもソフトなサービスになりますが、女性の体を利用して働くことには間違いありません。
その為、体力的に限界が来た時は別の仕事を探したほうがいいでしょう。
セクキャバのバイトは、お客さんとの会話も仕事内容に含まれているので、他の仕事同様に適当に行うことは不可能です。
人によっては、風俗のバイトをそこまで良いとは思っていない人もいますが、こういった仕事があるからこそ性犯罪などを防ぐことができます。
ですので、セクキャバであっても責任もって仕事を行って下さい。そうすれば、自分の給料に反映されて仕事の頑張りを実感することができます。

仕事内容は

女性の口元

セクキャバの仕事内容は、お店によって異なります。
ですが、基本的には女性スタッフの胸を触ったり、キスをしたりすることがメインのサービスになります。
その為、お店によっては巨乳の女性を集めているところもあれば、貧乳の女性ばかりを集めているところもあります。
他にも、顔の系統などでわけているところもあります。例えば、童顔の女性ばかりを集めているところやギャルのような派手目の女性を集めているところもあります。
しかし、大半はどんな女性でも働けるように設定されています。ですので、自分の個性を活かしたいのなら上記のような女性を集めているお店に行くことをお勧めします。
セクキャバの仕事は、キスや胸を触ることがメインになりますが、お店によってはパンツの上からなら触ることができます。
しかし、これは抵抗があるのであれば断ることもできますので、慣れるまでは断ってもいいでしょう。
他にも、オプションとして手コキなどを行うところもあります。

面接に行く前に

壁に凭れる女性

先ほど伝えた仕事内容が理解できれば、次は働くお店を探すことになります。
その時に間違えてはいけないのが、セクキャバとピンサロの違いです。
どちらも店舗型になっていて、店内の様子は似ています。しかし、サービス内容が大きく異なります。
セクキャバは、さっき説明した内容になりますが、ピンサロの場合はその内容に手コキやフェラチオが加わります。
ですので、お店に面接の問い合わせをするときはそのお店はセクキャバかどうかを確認してから面接の日時を決めたほうがいいでしょう。
それに、こういったバイトは本入店する前に必ずどんな仕事ないのかを知る為に体験入店をすることができます。
ですので、どういった仕事内容なのか直接体験することができますので、それから本入店することをお勧めします。
その際に、少しでも面接の時と違うのであれば考えてから返事をするといいでしょう。勿論、体験入店の場合はその日の給料を貰うことはできます。

働く時の衣装

タンクトップの女性

セクキャバの仕事の時は、一般的なキャバクラと同じような衣装を着て接客することになります。
しかし、キャバクラと異なる部分は胸を出しやすいような衣装になっています。
その為、胸が大きく開いている服を着ていたり、ボタンで開けるタイプの服を着てたりします。
お店によっては、セクキャバ用の衣装を用意しているところもあります。
ですが、現代にはセクキャバ嬢用のドレスなども販売しているので、そういったものを購入するのもいいでしょう。
それに、セクキャバもキャバクラと同様にお客さんと会話をすることが多いので指名をもらう努力はする必要があります。
その為、指名をもらう為にはドレスなどの衣装も工夫することで指名を貰うことができます。
指名をもらうことは、給料に大きく関わることになります。ですので、高い給料をもらいたいならこういった努力も行うことは大切です。
だから、これから働こうと思っている人はただ働くだけではなくて、どうしたら指名をもらえるのかを考えて働くのもいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加